倫理委員会 (IRB)

タカラクリニック倫理委員会

我が国における急速な高齢化の進展及び疾病構造の変化に伴い、国民の健康の増進の重要性が著しく増大していることにかんがみ、国民の健康の増進の総合的な推進に関し基本的な事項を定めるとともに、国民の栄養の改善その他の国民の健康の増進を図るための措置を講じ、もって国民保健の向上を図ることを目的として、平成15年5月に健康増進法(平成14年法律第103号)が施行されました。現在、健康増進法(平成14年法律第103号)第7条第1項の規定に基づき、国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な方針が定められています。

この方針は、21世紀の我が国において少子高齢化や疾病構造の変化が進む中で、生活習慣及び社会環境の改善を通じて、子どもから高齢者まで全ての国民が共に支え合いながら希望や生きがいを持ち、ライフステージに応じて、健やかで心豊かに生活できる活力ある社会を実現し、その結果、社会保障制度が持続可能なものとなるよう、国民の健康の増進の総合的な推進を図るための基本的な事項を示し、平成25年度から平成34年度までの「二十一世紀における第二次国民健康づくり運動(健康日本21(第二次))」を推進するものです。

健康日本21(第二次)では、食生活の改善や運動習慣の定着等による一次予防(生活習慣を改善して健康を増進し、生活習慣病の発症を予防することをいう。)に重点を置いた対策が推進されています。このような背景のもと特定保健用食品や機能性表示食品などの保健機能食品が開発され、国民の健康の維持及び増進に役立つ食品として健康日本21(第二次)が掲げる一次予防の一助となっております。タカラクリニック倫理委員会ではさまざまな臨床研究の審査を対象としておりますが、特に食品を介入とする臨床試験の審査実績が多数ございます。

委員会名簿

氏名 性別 所属機関 属性
小串 晃 男性 ソニー生命保険株式会社 C
高良 毅 男性 医療法人社団盛心会 タカラクリニック A
窪田 倭 男性 医療法人社団オーエフシー おざさ医院 A
安藤 啓一郎 男性 須田総合法律事務所 B
佐野 仁美 女性 独立行政法人地域医療機能推進機構 東京蒲田医療センター A
髙良 美和子 女性 医療法人社団盛心会 タカラクリニック A
浅見 敦子 女性 医療法人社団盛心会 タカラクリニック C
髙良 祐葵 男性 医療法人社団盛心会 タカラクリニック A
髙良 玲衣 男性 医療法人社団盛心会 タカラクリニック C
属性は以下に該当する
  1. 自然科学の有識者
  2. 人文・社会科学の有識者
  3. 研究対象者の観点を含めて一般の立場を代表する者

委員会開催日程

月1回程度(随時)

手順書

医療法人社団盛心会 タカラクリニック 倫理委員会標準業務手順書 第4版

議事録

研究倫理審査委員会報告システム:記録概要一覧
(外部サイトへのリンクとなります。なお、リンク先はIE6~11/Safari6~9以外のブラウザでは正常に表示できない場合がございます。)

お問い合わせ

医療法人社団盛心会臨床研究審査委員会 事務局     ✉ info@takara-clinic.jp